ごあいさつ | Salutation

こやま耳鼻咽喉科へようこそ


当院は従来の「耳鼻咽喉科」に加え、「耳鳴り・平衡神経外来」や「内視鏡下の日帰り手術」のほか「小児言語外来」を 東京のクリニックとしては初めて開設いたしました。 

 

医療における信頼やふれあいを大切にし、質の高い医療を提供することに努めております。

ご来院された皆様の訴えに、耳をかたむけ、より親切・丁寧 に、そして心をこめ応じることと、最新の医療設備や先進技術を導入することで「みみ・はな・のど」の専門医院として地域の皆様の健康向上にお役に立ちたいと考え願っております。

 

理事長・医学博士 小山悟

インフォメーション | Information

R元年5月29日学会の為小山院長の診療は18時までとなります。

R元年5月30日小山院長が障がい福祉センターで口演致します。

R元年5月25日午後、小山院長は研究会のため不在となります。

H31年4月28日からR元年6日まで一般診療は休診となります。

R元年5月4日は休日診療(救急)となります。

H31、.2月 めまい外来に伏木宏彰 教授が来られます。

年末は12月28日午前中まで、年始は1月4日より診療いたします。

 

 


診療時間|Treatment time

 
9:00~12:30
手術

予約診療
15:00~18:30 -
14:00~16:00 - - - - -

一般診療休診日 日・祝日 各種保険取扱

※ 木曜日:午前・午後 / 土曜日:午前・午後 も通常診療を行っております。

 

 火曜・金曜 は午前も通常診療を行っています。

※ 土曜日以外の午後は手話通訳のできるスタッフ がおります。

診療案内

耳鼻咽喉科

みみ・はな・のどは別々に付いておりますが、体の中ではつながっており、それぞれ密接な関係を持っております。 「きく、香ぐ、味わう、体のバランスをとる」などの感覚器の健康は実りある豊かな日常生活への第一歩です。

耳鼻咽喉科医はそのために皆さんの身体をサポートいたします。お気軽にご相談ください。

めまい外来

めまいやふらつきの多くは耳が原因であるといわれておりますが、原因は多岐にわたり診断に苦慮することも少なくありません。

また回転するめまいだけでなく、浮動性めまい、流れるようなめまい、一瞬のめまいから繰り返し長引くめまいなど症状も様々です。 


小児言語外来

小児を対象とした、きこえやことばの問題、発音が悪いなどの相談、コミュニケーションがうまくとれないお子様とそのご家族に対し、多角的に評価し助言、指導等を行い言語の発達・回復を促すことを目的とします。

アレルギー科

「花粉症」に関するQ&Aをまとめました。


日帰り手術

ここ数年前から日帰り手術という言葉を耳にする機会が増えてきました。 

これは入院をしないで行う手術のことで、手術後は入院せず帰宅したいという患者さんの希望と、医療技術の進歩、内視鏡やレーザーなどの医療機器の開発に伴い、日本においても少しずつ広がってきました。 諸外国においてはアメリカでは予定手術の8割が、またイギリスでも7割が日帰り手術をおこなっています。

しかし、日帰りだから手術が容易で簡単ということではありません。 

手術前に患者さんや家族の方々が病気や治療に対し十分に理解していただくことが必要です。また帰宅後の家族の介護や協力も必要です。 

※当院では耳、鼻の病気について低侵襲の手術を採用し局所麻酔(部分的な麻酔)にて日帰り手術を可能にしております。

「臨床医学教育協力施設」

未来の優れた医師育成のため、当院は日本医科大学の医学生及び研修医の臨床医学教育に協力しています。